LOADING...

MEMORANDUM

  • 2016/01/06

  • MEMORANDUM

  • KAZUNORI

WINDOWS10で複数の画像ファイルを纏めてプレビューする方法

PAK58_kiokuyorikiroku_TP_V

もうずーっとWindowsを使ってるんですが、その理由の一つとして画像のプレビュー機能の使いやすさがありました。
ところがWINDOWS10になって使えなくなってたんで、うそやん…となったのですが、
色々調べてみたところ上手く出来ましたのでその備忘録です。

これを設定すると、簡単に選んだ複数の写真をフォトビュアーでプレビューできるので便利ですよ。

レジストリエディタを起動する

cortanaさん(検索ボックス)にregeditと入力し、regedit コマンドの実行を選択し、レジストリ エディタを起動します。
cortanaさんはタスクバーの右クリックでもでますし、バンドルなら表示されてると思います。

設定方法

設定ファイルは以下の階層にあるので探して設定をしていきます。

HKEY_CLASSES_ROOT / SystemFileAssociations / image / shell

  • shellまで開いたらSellopenwpvキーを作成します。(shellを右クリック、新規→キー)
  • openwpvキーの右枠にある既定の値のデータに、右クリックメニューに表示するテキストを入力。(既定を右クリック→修正)
  • openwpvcommandキーとDropTargetキーを作成。(openwpvを右クリック、新規→キー)
  • commandキーの既定の値のデータに下記を入力。(既定を右クリック→修正)

%SystemRoot%\System32\rundll32.exe “%ProgramFiles%\Windows Photo Viewer\PhotoViewer.dll”, ImageView_Fullscreen %1

  • DropTargetキーに文字列を作成します。
    値の名前はCLSIDです。(DropTargetを右クリック、新規→文字列値)
  • CLSIDの値を下記に設定し(CLSIDを右クリック→修正)完了です。

{FFE2A43C-56B9-4bf5-9A79-CC6D4285608A}

以上で終了です。

参考サイト:http://eos5dmark2.blogspot.jp/2015/11/windows10-context-menupreview.html

 

COMMENT

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。



CAPTCHA